2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊びの中から

プロ野球選手など、プロスポーツ選手を指導してきたトレーナーさんが言ってた話。

最近の若い選手は、アマチュアから上がってきた時点でどこかに故障をかかえていることが多いのだそう。
その原因を調べているうちに共通してインナーマッスルが弱いことが解ってきたんだとか。

学校やチームで練習する事は、速く走る練習、ヒットを打つ練習、ボールを投げる練習など技術面が中心
でそれは上手い。ただ、それに耐えるだけの体幹ができていないから故障しやすい。

その人曰く、昔は外での遊びの中である程度インナーマッスルは鍛わっていたそうで、川や海で遊んだり、
山や木や塀を登ったりと色々な場面で体幹を使う事が多かったらしいのです。

そう言われてみれば「インナーマッスル」とか「深層筋」とか「体幹」を鍛える必要性を言いだしたのは
ここ10年ぐらいです。
20090907021035.jpg

人を取り巻く環境がかわっているから、昔のまんまの練習では体がついていけないのですね。

プロ1年生に教えるのは体幹トレーニングだそうです。

運動している人でもそんな状況なのですから、一般人がインナーマッスルが弱って姿勢が悪くなるのも
当り前か!

まずはお腹を締めましょう!(自分自身に言い聞かしてます。)
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

里坊主

Author:里坊主
カイロプラクティックを学び、その後に施術の現場で体験し感じた色々なことを形にすべく新しいスタイルのサロン・治療院の構築を目指し京都に開院中です!

様々な個性を持った人達との出会いを通して、考え方や視野を広げさせていただく毎日を送っています。

元学祭委員長なのでイベントは大好きです♪コメントもお待ちしております。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。